ハイビジョンみまもりシステム

高画質・かんたん設置の
カメラシステム
フルハイビジョン映像の
同軸セキュリティカメラ


■DXアンテナのセキュリティカメラソリューション

アンテナ業界で培ってきた伝送技術と最新のデジタル技術との組み合わせにより、高画質のセキュリティカメラソリューションを提供します。

■特長① 高画質映像


(*) 写真はイメージです。

フルハイビジョンカメラの高画質映像なので、人物の特徴や細かな文字もはっきりと認識できます。

■特長② 同軸ケーブル活用

既設のアナログカメラの同軸ケーブルを使って映像を伝送できるので、カメラシステムのリニューアルが簡単にできます。
また、同軸ケーブルに電源重畳することにより、カメラ近辺に電源が不要です。


目的に合わせて選べる2ラインナップ

アナログHDシステム

(*) 「アナログHDシステム」は、当社固有の名称であり、分類の名称として使用しています。

特長
  • フルハイビジョン相当の映像を、低コストで視聴・記録できます。
  • アナログカメラの既設配線を利用して、高品質カメラにリニューアルすることができます。
    (既設配線で利用されている3C-2Vなどの同軸ケーブルでも、伝送可能距離が極端に落ちません。)
おすすめ用途

お手頃価格でカメラシステムを設置することができます。
また、従来のアナログカメラのリニューアルにも最適です。

ご自宅の玄関や駐車場の状況確認に
古いアナログカメラの置き換えに
伝送規格
HD-TVI
HD-TVI(High Definition-Transport Video Interface):
従来のアナログカメラの特長を生かしながらハイビジョン以上の画質を伝送可能なカメラシステム(米国Techpoint社製チップセットを使用)。

デジタルHDシステム

(*) 「デジタルHDシステム」は、当社固有の名称であり、分類の名称として使用しています。

特長
  • カメラで撮影したフルハイビジョン映像を、劣化することなく視聴・記録できます。
  • 色の再現性が高く、映像がきめ細やかで鮮明です。
おすすめ用途

細かな情報までしっかり判別するためには、高画質のデジタルHDシステムがお奨めです。

店舗の金銭授受確認やトラブル防止に
幼稚園・保育園等での訪問者の確認に
伝送規格
HD-SDI
HD-SDI(High Definition-Serial Digital Interface):
多くの放送局のスタジオで使われるシリアル・デジタルビデオフォーマットの規格です。高精細で劣化のない映像が伝送できます。

アナログHDシステム

従来のアナログカメラシステムのリニューアルに最適。
低コストで高品質なカメラシステム。

(詳しくはこちら


構成

4カメラシステム例(カメラ4台)

画像をクリックするとPDFが開きます。

組み合わせ例

画像をクリックするとPDFが開きます。

(*) 組み合わせ例の中には斡旋販売品を含みます。

同軸線種別による伝送距離

最大伝送距離300m(電源ユニット使用時)

ケーブル種類 S-5C-FB
5C-FB
5C-2V 3C-2V
電源ユニット使用時 300m 250m 200m
電源ユニット不使用時 600m 500m 300m

※S-5C-FB/5C-FB以外のケーブルについては、表に記載の伝送可能距離をご確認の上ご使用ください。

※同軸ケーブルの種類や状態などにより伝送距離は異なります。

※弊社製以外の機器と接続される場合は、記載されている伝送距離を保証できません。

※上記は新品時の参考値です。劣化したケーブルの場合伝送距離は保証できません。


アナログHDシステムのカメラ

HD-TVIカメラ

固定焦点レンズでピント合わせが不要。コストパフォーマンスに優れたカメラ。

HD-TVIビュレットカメラ
SMT20CW1
HD-TVIドームカメラ
SMT20CD1

特長・仕様等はこちら

HD-TVIワンケーブルカメラ

電源ユニット(送信機)が不要なワンケーブルカメラ(ビュレット型/ドーム型)もご用意しています。(斡旋販売品:仕様等はこちら)


アナログHDシステムのレコーダー(録画機)

HD-TVI対応4chレコーダー

従来のアナログカメラやIPカメラ1台に接続可能。
アナログカメラのリニューアルにおすすめのレコーダー。

HD-TVI対応4chレコーダー
SMT20R21
遠隔視聴
  • パソコン等のWebブラウザや、スマートフォンやタブレットを使って、ライブ視聴や録画ファイルの再生ができる。

※ネットワークの設定変更等が必要な場合があります。

録画時間の目安

解像度1080p

画質 カメラ台数 FPS
12フレーム/秒 4フレーム/秒 2フレーム/秒
最高画質 1台 約35日 約76日 約103日
4台 約8日 約19日 約25日
中画質 1台 約70日 約152日 約220日
4台 約17日 約38日 約55日
低画質 1台 約176日 約381日 約519日
4台 約44日 約95日 約129日

特長・仕様等はこちら

HD-TVI対応8chレコーダー/16chレコーダー

8ch, 16chのアナログHDシステム対応レコーダーもご用意しています。(斡旋販売品:仕様等はこちら)


アナログHDシステムの電源ユニット

HD-TVI対応電源ユニット(送信機・受信機セット)
HD-TVI対応電源ユニット受信機 (*)

同軸ケーブルを介してカメラ側に電源を供給します。(斡旋販売品:仕様等はこちら)

(*) ワンケーブルカメラと組み合わせてご使用ください。


カメラ用ACアダプター

カメラ用ACアダプター

カメラ近辺で電源が確保できる場合にオススメ。(斡旋販売品:仕様等はこちら)


取扱説明書

HD-TVIビュレットカメラ
取扱説明書 SMT20CW1
HD-TVIドームカメラ
取扱説明書 SMT20CD1
HD-TVI対応4chレコーダー
取扱説明書 SMT20R21

デジタルHDシステム

デジタル方式で伝送/録画時に映像が劣化しない放送局品位の高画質カメラシステム。

(詳しくはこちら


構成

4カメラシステム例(カメラ4台)

画像をクリックするとPDFが開きます。

組み合わせ例

画像をクリックするとPDFが開きます。

(*) 組み合わせ例の中には斡旋販売品を含みます。

同軸線種別による伝送距離

最大伝送距離300m(電源ユニット使用時)

距離延長リピーターの追加で
最大伝送距離600m

ケーブル種類 S-5C-FB
5C-FB
5C-2V 3C-2V
電源ユニット使用時 300m 220m 140m
電源ユニット不使用時 100m

※S-5C-FB/5C-FB以外のケーブルについては、表に記載の伝送可能距離をご確認の上ご使用ください。

※同軸ケーブルの種類や状態などにより伝送距離は異なります。

※弊社製以外の機器と接続される場合は、記載されている伝送距離を保証できません。

※上記は新品時の参考値です。劣化したケーブルの場合伝送距離は保証できません。

ここがPoint

伝送距離の工夫

従来の規格(HD-SDI)は、高精細の映像を劣化なしに送ることができる反面、伝送可能距離が100m(※1)しかありませんでした。
当社のデジタルHDシステムでは、電源ユニット間の通信をEX-SDI規格(※2)に変換することで、300m(※1)の伝送を可能としています。

(※1) S-5C-FB/5C-FB使用時

(※2) EX-SDI : Extended-Serial Digital Interface


デジタルHDシステムのカメラ

HD-SDIカメラ

固定焦点レンズでピント合わせが不要。設置が簡単な高品質カメラ。

フルHD防水カメラ
SMS20CW1
フルHDドームカメラ
SMS20CD1

特長・仕様等はこちら

HD-SDIワンケーブルカメラ

電源ユニット(送信機)が不要なワンケーブルカメラ(ビュレット型/ドーム型)もご用意しています。(斡旋販売品:仕様等はこちら)


デジタルHDシステムのレコーダー(録画機)

HD-SDI対応4chレコーダー

IPカメラを含むマルチフォーマット対応。
豊富な検索機能で、映像をすばやく探せるレコーダー。

HD-SDI対応4chレコーダー
SMS20R21
遠隔視聴
  • パソコン等のWebブラウザや、スマートフォンやタブレットを使って、ライブ視聴や録画ファイルの再生ができる。

※ネットワークの設定変更等が必要な場合があります。

録画時間の目安

解像度1080p

画質 カメラ台数 FPS
30フレーム/秒 12フレーム/秒 4フレーム/秒 2フレーム/秒
高画質(Q10) 1台 約14日 約24日 約31日 約35日
4台 約3日 約6日 約8日 約9日
中画質(Q7) 1台 約30日 約46日 約63日 約70日
4台 約7日 約12日 約16日 約18日
低画質(Q3) 1台 約55日 約88日 約120日 約130日
4台 約13日 約24日 約30日 約32日

特長・仕様等はこちら

HD-SDI対応8chレコーダー/16chレコーダー

8ch, 16chのデジタルHDシステム対応レコーダーもご用意しています。(斡旋販売品:仕様等はこちら)


デジタルHDシステムの電源ユニット等

EX-SDI変換電源ユニット(送信機・受信機セット)
EX-SDI変換電源ユニット受信機 (*)

同軸ケーブルを介してカメラ側に電源を供給します。(斡旋販売品:仕様等はこちら)

(*) ワンケーブルカメラと組み合わせてご使用ください。

距離延長リピーター

EX-SDI電源ユニットの伝送距離を延長します。(斡旋販売品:仕様等はこちら)


カメラ用ACアダプター・カメラ用電源

カメラ用ACアダプター

カメラ近辺で電源が確保できる場合にオススメ。(斡旋販売品:仕様等はこちら)

カメラ用電源

最大10台のカメラに電源が供給できます。(斡旋販売品:仕様等はこちら)


取扱説明書

フルHD防水カメラ
取扱説明書 SMS20CW1
フルHDドームカメラ
取扱説明書 SMS20CD1
HD-SDI対応4chレコーダー
取扱説明書 SMS20R21

よくあるご質問を紹介いたします。


ハイビジョンみまもりシステム

ハイビジョンみまもりシステムは、ハイビジョン画質のカメラシステムですか?
「ハイビジョン画質」でなく、「フルハイビジョン画質」のカメラシステムです。
レコーダーを使わずに、カメラ映像を視聴することができますか?
レコーダーで映像信号を復号しているので、レコーダーなしにカメラ映像を視聴することはできません。

アナログHDシステムのカメラ

※特に注記のない限り、SMT20CW1、SMT20CD1の説明です。

固定焦点レンズを使って、はっきり見える映像が撮影できますか?
焦点距離が短い(3.6mm)広角レンズ(画角82.2°)を使用しているので、広い範囲でピントが合った映像が撮影できます。

アナログHDシステムのレコーダー

※特に注記のない限り、SMT20R21の説明です。

どのIPカメラに接続することができますか?
当社で接続確認済みIPカメラと接続可能です。
カメラ映像はどのように画面表示されるのですか?
画面を分割して表示する分割表示と1画面で表示する一画面表示があります。
また、画面を次の画面に自動的に切り替えることもできます。
映像の一部を拡大するにはどうすればよいでしょうか?
デジタルズームを使用すると、表示したい部分を拡大することができます。
プライバシーマスクはいくつ設定できますか?
それぞれのカメラに、4つのプライバシーマスク領域(黒い四角形の領域)を設定できます。
録画した映像ファイルをUSBメモリーに書き出した場合、映像ファイルのフォーマットは何になりますか?
録画映像はmp4ファイルまたはaviファイルでコピーできます。
録画映像を再生する専用プレイヤーを同時にコピーすることもできるので、そちらをご使用していただくこともできます。
再生画面の映像を静止画で保存することができますか?
再生画面の映像を、ビデオクリップ(静止画)として保存することができます。
USBメモリーをセットした上で、ビデオクリップを書き出してください。
録画した映像ファイルを、外部記憶装置に記録することができますか?
録画映像を直接外部記憶装置に記録することはできません。
SMT20CW1またはSMT20CD1を使った場合、どんなイベントが発生した時にイベント録画を開始することができますか?
映像の中の動きが検出されたときに、イベント録画を開始できます。
また、画面上に設定した境界線を横断する人物、車両および物体を検出したときに、イベント録画を開始することができます。
動体検知で、動きが検出されにくかったり、特定箇所の動きを検出したくなかったりする場合は、どんな設定をすればいいのでしょうか?
動体検知の対象となる検知エリアと、動体検知の感度を設定して調整ください。
HDDや冷却ファンの交換目安がありますか?
HDDや冷却ファンは消耗劣化する部品です。
使用環境により寿命は異なりますが、+25℃の環境でご利用になる場合、常時録画を2~3年使用し続けると冷却ファンの寿命により故障することがあるので、早めの交換をお勧めします。
(この時間はあくまでも交換の目安であり、寿命を保証するものではありません。)
HDDの異常を知る方法がありますか?
HDD検知インターフェイスで、HDDの不良セクタが検出できます。
Webブラウザでレコーダーにアクセスできないのですが、何を確認すればよいでしょうか?
レコーダーのIPアドレスを正しく指定しているかを確認してください。
また、インターネットからレコーダーにアクセスするためには、設定(固定グローバルIPアドレスの取得、ルーターのポート設定等)が必要です。詳しくは、当該ネットワークの管理者にご相談ください。
スマートフォンやタブレットで遠隔視聴するためのアプリがありますか?
専用アプリ「Guarding Expert」(無料)を使って遠隔視聴ができます。
「Guarding Expert」はどのOSが対応していますか?
iOS7.0以降(iPhone、iPad)およびAndroid4.0以降(Android端末)が対応しています。
「Guarding Expert」からレコーダーにアクセスできないのですが、何を確認すればよいでしょうか?
レコーダーがインターネットと接続されているかをご確認ください。
当該ネットワークの設定によりインターネットと通信できない場合もあるので、ネットワークの管理者にご相談ください。

デジタルHDシステムのカメラ

※特に注記のない限り、SMS20CW1、SMS20CD1の説明です。

デジタルズーム機能はどのように設定するのですか?
カメラ本体のOSDコントロールボタンを使ってデジタルズームのズーム表示率を設定します。
固定焦点レンズを使って、はっきり見える映像が撮影できますか?
焦点距離が短い(3.6mm)広角レンズ(画角72.0°)を使用しているので、広い範囲でピントが合った映像が撮影できます。

デジタルHDシステムのレコーダー

※特に注記のない限り、SMS20R21の説明です。

どのIPカメラに接続することができますか?
当社で接続確認済みIPカメラと接続可能です。
カメラ映像はどのように画面表示されるのですか?
4分割で表示するマルチスクリーンと1画面で表示するシングルスクリーンがあります。
また、選択したチャンネルを時間間隔5〜60秒で切り替えることもできます。
映像の一部を拡大するにはどうすればよいでしょうか?
デジタルズームを使用すると、表示したい部分を拡大できます。
プライバシーマスクはいくつ設定できますか?
それぞれのカメラには、4つのプライバシーマスク領域(黒い四角形の領域)を設定できます。
(IPカメラチャンネルには、プライバシーマスク領域を設定することができません。)
録画した映像ファイルをUSB メモリーに書き出した場合、映像ファイルのフォーマットは何になりますか?
録画映像は、aviファイルまたはexeファイル(ミニプレーヤーを含む)でコピーすることができます。
ライブ画面または再生画面の映像を静止画で保存することができますか?
ライブ画面または再生画面の映像を、スナップショット(静止画)として保存することができます。
USBメモリーをセットした上で、スナップ写真を書き出してください。
SMS20CW1またはSMS20CD1を使った場合、どんなイベントが発生した時にイベント録画を開始することができますか?
映像の中の動きが検出されたときに、イベント録画を開始できます。
動体検知で、動きが検出されにくかったり、特定箇所の動きを検出したくなかったりする場合は、どんな設定をすればいいのでしょうか?
動体検知の対象となる検知エリアと、動体検知の感度を設定して調整ください。
HDDや冷却ファンの交換目安がありますか?
HDDや冷却ファンは消耗劣化する部品です。
使用環境により寿命は異なりますが、+25℃の環境でご利用になる場合、常時録画を2~3年使用し続けると冷却ファンの寿命により故障することがあるので、早めの交換をお勧めします。
(この時間はあくまでも交換の目安であり、寿命を保証するものではありません。)
HDDの異常を知る方法がありますか?
ディスクマネージャで、HDDの不良ブロックが検出できます。
Webブラウザでレコーダーにアクセスできないのですが、何を確認すればよいでしょうか?
レコーダーのIPアドレスを正しく指定しているかを確認してください。
また、インターネットからレコーダーにアクセスするためには、設定(固定グローバルIPアドレスの取得、ルーターのポート設定等)が必要です。詳しくは、当該ネットワークの管理者にご相談ください。
スマートフォンやタブレットで遠隔視聴するためのアプリがありますか?
専用アプリ「My-CCTV」(無料)を使って遠隔視聴ができます。
「My-CCTV」はどのOSが対応していますか?
iOS8.0以降(iPhone、iPad)およびAndroid4.0以降(Android端末)が対応しています。
「My-CCTV」からレコーダーにアクセスできないのですが、何を確認すればよいでしょうか?
レコーダーがインターネットと接続されているかをご確認ください。
お使いのネットワークにより、インターネットからレコーダーにアクセスするための設定(固定グローバルIPアドレスの取得、ルーターのポート設定等)が必要です。詳しくは、ネットワーク管理者にご相談ください。

カスタマーセンター

お電話でのお問い合わせ
DXアンテナカスタマーセンターフリーコール0120-941-542 お昼時間も土・日・祝日もご利用ください!
年中無休(夏期・年末年始休暇は除く)受付時間:9:30~17:00
携帯電話・PHS・一部のIP電話で上記番号がご利用になれない場合 03-4530-8079
フォームでのお問い合わせ
ご質問・お問い合わせフォーム
こちらよりお問い合わせフォームでお問い合わせいただけます。
※お問い合わせの際は、ご注意事項をお読みいただき記載事項にご同意の上で送信をお願い致します。

このページの先頭へ