放送用光加入者端末装置「OVT20F」を近日発売 ~2K・4K・8K放送に対応~

DXアンテナは、放送用光加入者端末装置「OVT20F」の販売を今秋より開始いたします。
本製品は、2018年12月より実用放送が開始される4K・8K放送のうちBS左旋帯域(2681MHz)に対応した放送用光加入者端末装置です。
従来機種のFM無給電出力機能やRF遠隔制御機能およびトレー開閉式ケースや動作確認用LEDなどの施工性を継承し、新たな4K・8K放送に対応可能な放送用光加入者端末装置です。

〈OVT20Fの主な特長〉
(1)BS左旋(2681MHz)帯域に対応
衛星放送帯域はBS左旋帯域(一部の4K・8K)に該当する2681MHzに対応しています。

(2)FM停電時動作保証機能付(特許取得済み)
停電時でもFM緊急放送の出力が可能です。
停電時のFM信号を出力する端子は、スイッチ切換によりRF出力端子またはFM出力端子の選択ができます。

(3)RF遠隔制御機能付(特許取得済み)
加入者の契約内容にあわせ、センター側にて帯域毎にRF出力を設定できます。

(4)動作確認用LED付
本体底部にあるLEDで、外部から①光入力レベル、②電源状況、③RF出力制御状態が確認できます。
(①と③は赤・オレンジ・緑の3色、②は緑のLEDで状態確認ができます)

(5)納得の信頼性
電源部の耐雷性を強化(±20kV)、また防水性能を強化(IPX4の防水性能)しました。

放送用光加入者端末装置
OVT20F

〈仕様〉
・外観寸法:198(H)×125(W)×90(D)mm
・質量:0.7kg
・光入力レベル:-8~0dBm
・伝送帯域:70~770MHz、1032~2681MHz