かんたん設定!かんたん操作!HDMI入力対応!
ハイビジョンみまもりシステム専用HDレコーダー DDSRR5H1を発売

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。閲覧日と情報が異なる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
2013年7月1日

当社は、DXデルカテックブランド『ハイビジョンみまもりシステム』の第2弾商品として専用HDレコーダーDDSRR5H1を2013年7月1日に発売いたします。  本製品はかんたん設定、かんたん操作を特徴としており、ハイビジョンみまもりシステムのカメラドライブユニット(DPV10H1)からの映像出力をそのまま本製品にHDMI入力(デジタル入力)することが可能で、カメラ映像を高画質のまま録画することができます。設定はメニュー画面に従いリモコンを操作するだけで完了することができます。

【新発売機種】
ddsrr5h1_clip_image002

品    名 HDレコーダー
品    番 DDSRR5H1
希望小売価格 118,000円(税込123,900円)

<主な特長>
HDMI入力、RF入力に対応!
システム構成に合わせてHDMI入力、RF入力を選択できます。HDMI入力の場合はハイビジョンみまもりシステムのカメラドライブユニット(DPV10H1)からのHDMI出力を直接本機に入力するだけ。RF入力の場合は、OFDM変調されたカメラ映像2チャンネル分の録画が可能です※。 ※ 録画はOFDM変調されたカメラ映像(自主放送)に限ります。放送波の録画はできません。

簡単操作で煩雑な設定が不要! 初めての方でも初期設定や録画・書き出しなどの操作がかんたんに行えます。メニュー画面に従ってリモコンキーの「決定」を押したり選択肢を選ぶだけで操作が完了します。

USBメモリー書き出し機能搭載!
USBメモリへの映像データの書き出しが行えます。1つのタイトルをそのまま書き出したり、時間を指定して書き出すことが可能です。

<ご注意> HDDおよび冷却ファンの交換目安について HDDや冷却ファンは消耗劣化する部品です。使用環境により寿命は異なりますが、+25℃の環境でご使用になる場合、常時録画を2~3年使用し続けるとHDDや冷却ファンの寿命により故障する場合があります(ただし、この時間はあくまでも交換の目安であり、寿命を保証するものではありません)。

catalogeDL